横浜市のパソコン出張修理トラブルサポート

横浜市のパソコン出張(訪問)サポート
踊る横浜市の出張サポート訪問パソコン


横浜市の出張パソコン訪問サポート/@last チェックディスク(エラー修復) 日々のメンテナンス


★ 概要

 ディスクには数多くのファイルやフォルダが格納されています。
 そのファイルやフォルダの構造や、セクタ,クラスタと呼ばれる格納単位に異常があると、ソフトが起動出来なくなるどころか、パソコン自体が使えなくなってしまう場合もあります。
 そこで、ウィンドウズに標準で付いている「チェックディスク」というツールを使って、壊れているファイルや、不良セクタを探し出して、自動的に修復させます。(「チェックディスク」は「スキャンディスク」とも言われてます。)

1.「チェックディスク」を実行する。

 まず、「マイコンピュータ」アイコンをクリックします。
次に「ローカル ディスク (C:)」を右クリックし、リストより「プロパティ」をクリックしてください。

 そして、「ツール」タブをクリックし「エラーチェック」欄の「チェックする」をクリックします。
 ダイアログが表示されますので、「ファイルシステム」と「セクタ,クラスタ」の両方にチェックを入れ、「エラーを自動的に修復」というチェック欄がある場合はそこにもチェックを入れ、「開始」をクリックして下さい。

2.「チェックディスク」の注意事項

 チェックしたいドライブが起動ドライブ(通常はCドライブ)、または現在使用中のドライブの場合は、ウィンドウズの再起動を確認するダイアログが表示されますので、「はい」をクリックして下さい。ウィンドウズを再度起動させた時に「チェックディスク」が自動で実行されます。
 また、スキャンする領域が多いいと、予想以上に時間がかかります ので注意してください。
 ウィンドウズのインストールCDの挿入を促すようなメッセージが表示されることもありますので、その場合は指示に従ってください。
 Cドライブ以外に使用しているディスクドライブがある場合は、そのドライブも必要に応じてチェックして下さい。

 また、この「チェックディスク」は毎日行う必要はありません。
使用頻度によりますが、例えば半年に1回とか決めて定期的に行ったほうが良いでしょう。

「空き領域の確保・ディスクの掃除」に戻る 「ディスクデフラグ(最適化)」に進む



パソコンサポート (訪問/出張修理) / 有限会社 アットラスト

【神奈川県横浜市中区,西区,神奈川区,鶴見区,港北区,都築区,緑区,保土ヶ谷区,南区,港南区,磯子区,金沢区,栄区,戸塚区,泉区,旭区,瀬谷区】

Copyright (C) 2005 @last Co.,Ltd. All Rights Reserved.

横浜市のパソコン出張修理トラブルサポート/アットラスト
横浜市のPCサイト「アットラスト」の目次横浜市の訪問/出張パソコンサポート

お問い合わせ

電話

(045)713-0540

メール

info@last.ms

携帯サイト

http://at.last.ms

アットラストの携帯サイト


@lastは横浜市の出張パソコン訪問サポート